レシピ集 DECOさんちの晩ご飯

レシピ&献立集 DECOさんちの晩御飯
 
illust-pan10.gif

497.jpg平取とまとしょうゆ

15.jpg
平取とまとしょうゆをお取り寄せしました。
トマト風味のお醤油なんて変わっているでしょう?
北海道産の甘味の強い「ニシパの恋人」と言う種類のトマトと北海道産丸大豆しょうゆを合わせたお醤油ですが、なるほどほのかに酸味の利いたお醤油です。トマト醤油と言ってもトマト味がガツンと来るわけではなくて、香りの良いお醤油にトマトの風味が加わったと言う感じなので、どんな料理にも、普通の醤油として使えます。
でも、せっかくのトマトの香りを大切にしたいので、生のまま味わえるようにドレッシングなどに使うと、美味しさが生かせると思います。

13.jpg
画像はトマトと晒し玉葱のサラダにレモンとオリーブオイルと共に掛けて見ましたが、掛けただけなのに簡単に美味しいドレッシングになりました。

野菜に掛けて食べる時はやっぱりオイルと合わせるととても美味しい。
オリーブオイル以外ならごま油でももちろん合うし、フレンチドレッシングに少し垂らして白身魚のお刺身サラダにもピッタリ合いそうです。

21.jpg
茄子の炒め物の調味料としても使ってみましたよ。
①茄子は縦半分に切り、それを更に3等分にします。
②薄く振り塩をして5分ほど置いておきます。なすから、水分と灰汁がでるのでペーパーで茄子から出た水分を抑えておきます。
③サラダ油大さじ2で全体に油が回る様に茄子を炒めます。
④炒め上がり間際に、とまとしょうゆと生姜の摩り下ろしを回しかけて煮絡めます。
⑤お皿に盛り付けて、茗荷、青紫蘇の千切りを散らして出来上がり!
ごまも捻りながら散らして頂きました。
普通の醤油でも作る茄子の炒め物ですが、とまとしょうゆで作ると爽やかな味です。
トマトのざく切りやプチトマトなんかも一緒に入れたりしてもいいかもしれませんね^^。

14.jpg
トマトの風味が爽やかで卓上のお醤油としても普通に使えます。
焼き魚にかけたり、目玉焼き、卵掛けご飯、なんにでも掛けて美味しく食べられます。
化学調味料は未使用と言うのも嬉しいですね。

こちらのオンラインストアから購入できます。
平取とまとしょうゆ
トマト風味が爽やかな、ちょっと変わったお醤油、試して見て下さい。


スポンサーリンク


料理ランキングに参加しています!
よろしかったら応援お願します。料理ブログランキング

banner_02.gif  

投稿者 DECO1 : 2010年08月28日 22:52

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://decobox.jp/mt/mt-tb.cgi/1177