レシピ集 DECOさんちの晩ご飯

レシピ&献立集 DECOさんちの晩御飯
 
illust-pan10.gif

497.jpgいくらの醤油漬け(漬け込み編)

上の丼はカニのほぐし身とアボカドとイクラの丼です^^。
イクラがたっぷりで泣きそうでした。
私はアボカドが大好きなので、アボカドを一緒に丼にしました。

こちらはカニと出汁巻きと青じそ。これも最高!

この2種類のイクラ違いが分かりますか?
上のが「うすくち醤油」に漬けたイクラで、下のがふつうの「醤油」に漬けたものです。
色的には、醤油は少し濃いめに、うすくちは薄めに仕上がります。
薄口の方がキレイです。

漬け汁の種類を変えて色々実験してみました。

何味が一番美味しいかを知りたかったので、酒や味醂はブレンドしませんでした。
左から「うすくち」「出汁醤油」「醤油」です。

右の画像(上の)は、一晩置いた時のイクラの状態です。
漬け汁をイクラが吸い込んでイクラは粒がぷっくりと膨れて、味もしっかり入っています。
でも皮は決して硬くなく、歯でプチンと弾けます。

全て、まずはそのまま食べ比べ。
私は出汁醤油が一番で、2番がうすくち、3番が醤油の順に旨いと思う。
はうすくちが一番、2番は醤油、3番が出汁醤油だと言う。

ご飯に乗せて食べるとそれ程違いはなくなって、どれも美味しい。



こちらは、左が味醂2割ブレンド、右が酒2割ブレンド。(共に醤油ベース)
これに関しては、私も夫も味醂も酒も無しのほうが旨いと意見一致。
味醂などは入るととてもしつこい味。
醤油辛いのをマイルドに作りたいなら少々の酒を入れる方がいいと思う。

結論・・・

我が家は、
「うすくち醤油&昆布」で漬けたものが一番、と言う結果になりました。
酒やら味醂など入れない方が単純にイクラを楽しめます。
最初、酒や味醂で少しのばさないと辛いのでは?と思ったのですが、ご飯にはむしろこの方が合います。酢飯と合わせる時には特にそう思います。甘くない方がいい。

でも、これはあくまでも私と夫の個人的な感想だと言う事は言っておきます。

イクラの醤油漬けを作ってみてのまとめ。
今年に入って立て続けに3回、合計4腹の筋子を漬けた私の感想を備忘として・・・。
(コレステロール凄そうだ・・・・)

・イクラの良し悪しで出来上がりが若干変わる。
・小粒すぎるのはあまりよくない。かといって大粒すぎるのも成熟し過ぎで良くない。
・粒はにごりの無い、透明感の高い物を出来るだけ選んだ方が良い。
・粒の洗浄は必ず塩水で。(柔らかさを保つため)
・お湯の中でほぐすと硬い皮になる可能性がある。生臭みも出るらしい
・水気をしっかり切ってから、漬け汁に漬ける。我が家は「うすくち&昆布」

そして、スーパーに行く度に筋子をチェック、観察をしていて気づいたこと。
見た目がキレイな筋子はきれいに仕上がる、様な気がする。
444.jpg
これくらいキレイだと言う事なし。

もっと、血管が多く、赤黒いようなのはやっぱり洗っている最中血なまぐさいし、仕上がりもちょっと生臭い気がする。あと、腹がパックリ割れたのは成熟しすぎだそうです。
透明感のある、オレンジ色のものをみつけたら即買い。
でも、なかなかきれいな筋子に出会えません。
筋子選びも大切です。



冷蔵庫ではこんな風。一晩、いってらっさ~~~い。


番外編。
463.jpg
これは、酒少々と塩のみで漬けたもの。
色が物凄いきれいでしょう?
でも、塩のみの物は何故か皮に張りが少ない仕上がりになりました。
イクラのたちだったのかもしれませんが・・・・。
シンプルで美味しいけれど、やっぱり醤油に漬かっていた方が美味しい!


週末、両親と我が家で食卓を囲んだのですが、ご飯をイクラ丼にして出しました^^。
喜んでもらえてよかったです。


スポンサーリンク


料理ランキングに参加しています!
よろしかったら応援お願します。料理ブログランキング

banner_02.gif  

投稿者 DECO1 : 2009年10月05日 12:37

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://decobox.jp/mt/mt-tb.cgi/968

コメント

詳しい作り方をありがとうございます!

さっそく筋子、買ってきました~!

薄口醤油と出汁醤油、どっちにしよう・・・?

今から作りますね!

ドキドキ・・・。

投稿者 すぱな : 2009年10月07日 14:07

すぱなさん

こんにちは~!!
私も今日、又筋子買ってきちゃった。
今日のお店のは凄く血管のどす黒感じのが多くてどれを買おうか悩んだのですが、1本凄くきれいなのがあったのでそれを選んで買ってきました。
凄くばらし易かった、今日のは。
でも、いつもより少し生臭みが気になったかな~?
結構、選んだ筋子で個体差があるもんだなと思いました。

漬け汁の吸い込みもやっぱり個体差があります。
しっかり吸ってくれると、いくらの粒はピンピンに張りが出て見た目が凄くキレイ。


すぱなさんのも上手く漬かるといいんだけどな~~~!
真水にさえ晒さなければ皮は柔らかく仕上がると思うけど^^。
美味しく出来ますように!!

投稿者 DECO : 2009年10月07日 22:44

食べました、今。ご飯2杯。

うー、うまかった!!!

悩みに悩んで、

牡蠣醤油と出汁醤油を半々と酒で漬けました。

醤油を吸ってプツンプツンになったいくら、かあええですね~。

あと、残った皮って、ちょっと、キモイですね。グニグニして。

はまりそうです、いくらの醤油漬け。

レシピありがとうございました~!!!

投稿者 すぱな : 2009年10月08日 10:47

すぱなさん

美味しかった~~~???
良かったです~~~~!!^^
そうなんですよ~、醤油を吸ってすごくポンポンに張りが出るでしょう?
でも、あれも張る時と張らない時があるのですよ
なんでかな~~?

残った皮はかなり・・・キモイでしょ?
私、工程写真で画像載せようかとも思ったんだけど止めた。
あまりに、気持ち悪いんで・・・。

残り少ない筋子の季節を楽しみましょう^^!

投稿者 DECO : 2009年10月14日 10:15