FC2ブログ
bykirinohana

近藤サトさんの白髪公開に思う

最近のニュースで、

フリーアナウンサーの近藤サトさんが

「白髪染めをやめる」と宣言し、真っ白い頭で登場したことが

話題になりました。

彼女は東日本大震災直後に防災グッズを整理していたとき、

ごく自然に白髪染めを用意しようとしていることに

「こんなときに何をやっているんだろう」と

違和感を感じたそうです。

私は近藤さんのことはそれまでほとんど知らなかったのですが、

いかにもアナウンサーらしいというか、

客観的に自分や周りを見れる人なんだなという気がしました。



このニュースが注目された背景にあるのは、

テレビに出て華やかさが売りであるはずの有名人が

自分の”老い”を隠さずに登場したことへの驚きと、

白髪といういずれ誰にでも来る事象であることから

みんな無関心ではいられなかったことも

あるのではないかと思います。

実際、彼女の決断にはネットでも共感や称賛の声が

多かったようです。


まだ50代という彼女の年齢で、

グレーカラーの期間もなく

スパッと白髪染めをやめるのは、すごく勇気のいることだったはず。

みんな若々しいだけが美しさではないと分かっていても、

実際行動で示すことはなかなか難しいと思います。

それを近藤さんは勇気と潔さという生き方そのもので

見せてくれました。


そういえば近頃、男性の俳優さんの中でも

白髪を隠さず堂々としている方が増えてきているように

思います。

最近で言えば下町ロケットに出演中の阿部寛さんや、

宝くじのCMでもおなじみの役所広司さんなど、

変に気どらず自然体な印象が素敵だなぁと感じます。

阿部寛さんと同じくドラマに出演中の吉川晃司さんに

至っては、白髪が似合いすぎてて

カッコよすぎる・・・。


近年はアンチエイジングという言葉が

すでに浸透していますが、

年齢に抗うのではなく、

自然体で生きるという選択もあっていいのかなと

近藤サトさんの姿を目にしてふと感じました。


髪にボリュームがなく、傷みやすいなど私もヘアロスの悩みは

ありますが、そんなに深刻に考えなくても自然体でいいんだと

思うと、少し気が楽になりました。





kirinohana
Posted bykirinohana