bykirinohana

靴の買い換えサイクルが早過ぎて・・・

先日、新しく靴を購入しました。

ショートブーツ、パンプス、そして今回購入の

ドライビングシューズと続き、

この1年で3回も靴を購入していることになるのですが、

理由は簡単、すぐダメにしてしまうから。

特に安いお粗末な靴を購入しているわけでもなく、

かと言って自分の使い方が特別粗いという自覚もないのですが、

なぜかすぐ穴が空いたり、ヒール部分を壊したりしてしまいます。


昔は靴に限らずバッグも洋服も、

確かに機能性<デザインという感じでしか考えておらず

数々の失敗を重ねましたが、

未だに頻繁に買い換えているということは

単純に私に物を見る目がないのかもしれません。

見かねた夫に、

今後4年間は靴購入禁止令が出されました。

き、厳しい・・・。

なぜ4年なのか?過去に使用して珍しく8年ほど持った

パンプスがあり、

今回同じメーカーシリーズの半額の値段の靴だったので

4年間持たせてみろ、とのこと。

そんな単純なものなのかいささか疑問にも感じましたが、

とりあえず今回は機能性重視で慎重に選びました。


毎回使い古した靴を見てみると、

片側だけソールのすり減りが異様に早かったりします。

歩き方に変なクセがあるようで、

それも靴の寿命を縮めているのかもしれません。

元々何もないところでつまづくクセもあり、

それを防ぐためにすり足で歩いていることも

原因になっている気もします。

なので、最近は歩き方にも気を付けるようになりました。


正しい歩き方はスタイルアップにも繋がるらしいので、

そんな黒いもくろみもそなえつつ、

新しい靴で闊歩している今日この頃です。
関連記事
kirinohana
Posted bykirinohana