ストレッチのもたらす効果

kirinohana

-
油っこいものや甘い物が大好きで、

ついでに運動不足。

普段、健康や美容に気を遣っているとは言い難い私ですが、

唯一毎日続けていることがあります。

それが、お風呂上がりと寝る前に行うストレッチ。

どんなに忙しくても疲れていても、

これだけは欠かさないようにしています。


元々私は下半身、特にふくらはぎがむくみやすいのと

お腹がぽっこり張りやすいこともあり、

それに特化したストレッチを雑誌やネットなどから拝借し、

独自に組み合わせて行っています。


どのストレッチでも共通しているのは、

「呼吸」を意識して行うこと。

ヨガとほぼ同じでいわゆる”腹式呼吸”ですが、

ゆっくり鼻から吸った息を

その3倍以上の時間をかけて口から吐き出すといいそうです。

一見単純なことのようですが、

こわばった体、疲れた体をほぐすには最も効果的な方法で、

体だけでなく、心にまでいい影響を与えるんだとか。

普段の私はバタバタ忙しく立ち回っているだけに、

そんな時間を持つことは

ある意味すごく貴重なことなのかもしれません。


ただ肝心のむくみ対策としての

効果のほどは「?」という感じもしますが

体も心も一度リセットする時間と考えると、

決して無駄ではないような気がします。


30代も後半に突入し、

周囲の同年代からはジム通いだったり酵素ドリンクだったり

様々なアンチエイジング対策が聞こえてきます。

それに比べると私のストレッチ程度じゃ生ぬるいのかもしれませんが、

お金も時間もかからない方法として、私には一番向いている気がします。

今後もマイペースに続けていくつもりです。


関連記事
Posted bykirinohana