FC2ブログ
bykirinohana

ひな人形と婚期の気になる迷信

ひなまつりはとっくに過ぎてしまいましたが、

自宅のMYデスクの上にはちっちゃいおひな様とお内裏様が鎮座しております。

ひな人形


せっかくのひな人形、すぐに片付けてしまうのは

もったいないという思いからですが、

この時期になると実家にあったひな人形を思い出します。


今でこそ珍しくなった7段飾りで、

ひな祭りが近くなると

祖母と母親が取り扱い説明書と格闘しながら

台座から組み立ててくれました。

大きさから考えても

結構力仕事だったはずなのですが、

1度も祖父や父が手伝っているのを見たことがありません。

どこかでひな祭りは女の子のお祭りだからという遠慮が

あったからでしょうか?


一度組み立てて飾ると、大体2月下旬から4月の頭くらいまで

そのままの状態です。

「ひな人形は早くしまわないと、婚期が遅れる」という話を聞き、

結婚願望なんて全然なかった子供でしたが

何か不穏な感じがしたのを覚えています。


それでも、あれだけ組み立てに大変だったひな人形を

またすぐにしまって、とも言えるはずもありません。

結局春先まで飾るのが恒例になっていましたが、

年齢が上がるにつれて母もだんだん飾るのを

面倒くさがるようになり、

私が小学5、6年生の頃を最後に飾るのを止めました。


こんな自分でも平均年齢で結婚できたことを考えると

婚期が遅れると言う話は迷信だったいう気がしますが、

もし中学、高校以降も飾っていたら

もしかしたら違っていたのかなぁなんて思ったりもします。

風水では、ひな人形は出会い運を上げると言われ、

逆に長く飾った方がいいという話も聞きますが。


どっちが本当か分かりませんが、

今は実家に眠ったままのひな人形をどうするのか、

そっちの方が気がかりです。

再び日の目を見る日が来てくれればいいんですけどね。








関連記事
kirinohana
Posted bykirinohana