bykirinohana

キッコーマンのイベント「和食の魅力」に行ってきた

お醤油メーカーでおなじみ、

キッコーマンの主催するイベント

「和食の魅力」に行ってきました。

イベント「和食の魅力」

去年も実は参加したのですが、

プロの和食料理人さんたち数人を招いてのトークイベントで、

普段は聞けない、面白い話をたくさん聞くことができました。


こだわりの道具の話や食に対する想いなど

さすがプロ!と思わせる一方、

トークは気さくで楽しい方たちばかりで、

笑いの絶えない、あっという間の2時間半でした。


特に今回印象に残ったのは、

玉子焼き用のフライパンや魚の骨抜き器が

実は関東と関西で形が違うという話や、

同じプロでも出汁の取り方が

水からだったりお湯からだったり

それぞれ違うという話です。

一つの道具や決まったやり方だけに留まらない

和食って、やっぱり奥が深いんだなぁと実感しました。

そして、普段洋食メニューに偏りがちな我が家の食卓を反省しました。


イベントの終了後は

お土産にキッコーマンのお醤油とみりん、

「うちのごはん」のすきやき肉豆腐、

イベントで紹介された家庭料理のレシピを

いただき、ホクホク気分で家路に着きました。

何事も影響を受けやすい私…

しばらくは和食メニューが続きそうです。

お土産のキッコーマン商品とレシピ

今度5月から6月にかけては、

料理人さんたちが実際に調理しながらのレクチャーと

試食を交えたイベントを開催するようです。

かなり倍率が高そうですが

ぜひ参加したい!と意気込んでいるところです。








関連記事
kirinohana
Posted bykirinohana