私のこだわり手帳活用法

kirinohana

-
新年に伴い、新しい手帳を購入しました。


風水が好きな私は

今年のラッキーカラーでもある

オレンジのやや大きめの手帳を購入。

例年であれば

Drコパさんの風水手帳を購入するのですが、

風水へののめり込みを夫に注意されたこともあり

今年は初めて別の手帳を購入。

それでも使いやすさを考えて、

こだわりを持って選びました。


まず1日ごとの予定を書くスペースが広いことが

何よりの条件。

日々仕事に家庭に忙しく立ち回る自分にとって、

TO DOリストがぱっと見で分かりやすいのは

助かります。

リスト項目を前日の夜に書き込み、

当日予定をこなすごとに赤ペンで消していくのですが

1日の終わりに赤ペンだらけのリスト項目を見ると

達成感を感じます。

もちろんこなせないときもあり、

そんな日は少しブルーにもなりますが、

翌日にまた仕切り直し。


最近ある新聞のインタビュー記事で見たのですが、

スポーツ心理学では、

目標が高すぎると、失敗したときに自分の力不足だと思い込み

自信を失ってしまうので、

少し頑張れば達成できるような目標を達成することが

効果的と言われているそうです。

達成できたら期限を決めて次のステップに進み、

達成できない場合は柔軟に目標の中身を変えた方がいい、とも

書いてありました。

スポーツに関わらず、これはどんなことにも通じることだと思いました。


この新聞記事は

手帳の予定表の隣にある空きスペースに張り、

いつでも読み返せるようにしました。

ちなみにこの空きスペースが広いことも

手帳選びの基準になりました。

元旦に引いたおみくじと共に張ってあります。






関連記事
Posted bykirinohana