おせち料理作り本格始動

kirinohana

-
怒濤のようにクリスマスが過ぎ去って、はや年末。

ただし私にとって本当に忙しくなるのがこれからです。


毎年おせち料理作りという大仕事があるためです。

今どき手作りにこだわるのは珍しいかもしれませんが、

実家がずっと手作りだったため、

一人暮らしを始めてからも結婚してからも

自分で作るのは自然な流れでした。

あとは、自分で作った方が安上がりというのも

あります。

かまぼこだとか黒豆だとか

普段出来合いの同じものを購入しようとしても、

お正月だけ値段が何倍にも膨れあがるというのは

納得しかねるという反骨精神もあるのかもしれません。

ようやく材料がそろってきたので、

今日あたりから本格始動するつもりです。


サービス業従事者にとって

ただでさえ忙しい年末年始におせちを作るというのは

至難の業ではありますが、

作り終えたときの達成感は何ものにも代え難いものがあります。

一日に2~3品づつ作り、

大晦日ギリギリにドタバタと完成…というのが

毎年お決まりのパターン。

お正月をゆっくりのんびり過ごすためにも

気合いを入れてやり遂げようと思います。


ただ目下の悩みは、

年に1回しか作らないメニューがほとんどなので、

なかなか腕が上達しないことでしょうか。

今年こそは、伊達巻きが市販品と変わらない見た目と味で

作れますように。

我が家のおせち

こちらは去年かおととし辺りに作ったもの。

夫婦2人ですが、これだけあっても3日くらいできれいに片付きます。




関連記事
Posted bykirinohana