パン屋さんの定点観測1

kirinohana

-
現在のパン屋さんで働き始めて約1年半。

飽きっぽいところがある自分にとっては

まあまあ長く続いている方で、

決して楽ではありませんが、変なしがらみもなく、

割と居心地がいいのかもしれません。



ショッピングモール内にあるということもあり、

お昼時は行列ができるほどの人気。

休日もレジから動けないことがほとんどです。


他の有名ベーカリー関係のお店や、

隠れた名店で勤務経験がある私にとっては

現在のお店は味は格段に落ちますが(失礼ながら)

比較的リーズナブルな値段で利用しやすいのも

人気の理由だと思います。


そんな中で、来店するお客さんも様々な方がいます。

特に常連のお客さんは記憶に残りやすいです。

共通しているのは、

常連さんはほぼ同じ商品しか買わないということ。


いつもピザしか買わないおばあちゃんがいるのですが、

話好きで愛想が良く、セリフはいつも同じ。

「私ね、ここのピザ毎日食べてるの。

10年以上、このお店ができたときからずっとよ。

毎日よ、毎日。(以下同じセリフが続く)」

1字1区をすでに覚えてしまったこのセリフですが、

そこは接客業の店員として

さも初めて聞いたように相づちを打つのも仕事。

話し終えて満足したおばあちゃんを

いつも笑顔でお見送りしています。


なぜかお年を召した方に限って、

ピザにファンが付いています。

(特に主力商品というわけでもないのですが)

もう一人別のおばあちゃんも必ずピザを購入。

こちらの方はとても品のいい方で、

とにかく人柄の良さが顔に出ています。

腰も低く、去り際に必ず丁寧に会釈をしていかれるので

スタッフの間でも密かに人気があります。


そんなお客さんばかりだったらいいのですが、

中には困ったさんも。

(以下2に続く)

関連記事
Posted bykirinohana