bykirinohana

なくても困らないけど、あったら嬉しいもの

普段肩こりとはあまり縁がない方ですが、

時々夫にマッサージしてもらうと

思いのほか凝っていると感じることがあります。


パン屋さんでレジが中心の仕事とは言え、

忙しいとずっと同じ体勢でレジを打つはめになり、

(それでも手だけは高速フル回転状態)

あとは1枚でも充分重い鉄板や

お客さん用のトレーやトングなど一度に大量に運ぶことも

あるため、予想以上に体に負荷がかかっているのかもしれません。


そんな私が疲れを実感したときによく実行しているのが

「湧泉(ゆうせん)」と言われる部分のツボ押し。

足の裏のちょうど真ん中のへこんだところなのですが、

素人でも分かりやすい、私の唯一知っている足ツボです。

ここを力いっぱいグリグリ押せば、全身の疲れが取れると言われており、

実際私も体が軽くなるのを実感しています。


ただツボ押しやマッサージも自分でやる分には限界があり、

かと言って毎回夫に頼むのも申し訳ない気がするので

(夫は私以上にガチガチですが)

手軽に疲れを取ってくれるマッサージ機があれば

いいなぁと思うことがあります。


最近ではスタンダードなマッサージチェアに限らず

ネックマッサージャー、フットマッサージャーなど

部位別に特化したものが数多く出ていますが、

高機能だけあってそれなりに値段も高く、

買うとなるとやはり躊躇してしまいます。

現代病として凝りを感じる人が多い昨今、

もっと気軽に購入できるマッサージ機があれば

いいのになぁ・・・。


特に足のむくみが気になる私にとって

フットマッサージャーはぜひ使ってみたい一品です。

キューッと締め付けるような感覚が気持ちよさそう。


なくてもそれほど困らないけどあったら嬉しいものとして、

マッサージ機は私の中で現在リストアップされています。









関連記事
kirinohana
Posted bykirinohana