FC2ブログ
bykirinohana

とどまることを知らない天ぷら愛

揚げ物が好きで、週に1、2回は我が家の食卓に登場します。


中でも一番好きなのが天ぷらやかき揚げ。

小麦粉、卵、水、油と材料はいたってシンプルなのに、

化学反応で全く別の絶妙な味わいに変化するのは

もはや奇跡としか言いようがない、くらいに思っています。


そして使う材料も、

極端に水分が多くなければ基本何でもあり、という点も

ポイントが高いです。


かぼちゃ、ししとう、大葉、きす、イカなど

大道で美味しい具材はいっぱいありますが、

でも何と言っても

やはりエビ天には敵いません。

あのプリプリ感。

そして形、色、大きさ。

どれを取ってもパーフェクト。


いつも疑問に思うのですが、

年末に年越しそばで食べるほどの大きなエビ、

なぜ年末以外の通常のときは売っていないんでしょうか?

私のようなエビ好きを含め、

絶対需要があると思うのですが。


油が飛び散るから揚げ物はあまり作らない、と言う方も

世の中には結構いらっしゃるようですが、

片付け嫌いな私が

不思議と揚げ物のときだけは

それほど苦痛に感じません。


もちろんカロリーが高いことは承知していますが、

かの徳川家康も天ぷらが大好きで

よく食べていた割には74歳まで生きたというから

健康面でそれほど気にしなくてもよいのでは、

と自分に都合の良い解釈をしている次第です。


ちなみに風水で言うと天ぷらは

人気運やくじ運、環境運などを上げてくれると

言われています。

元々天ぷらが好きだったことに加え、

この言い伝えを知って益々好きになりました。



関連記事
kirinohana
Posted bykirinohana