FC2ブログ

桐と花の家

Archive2019年04月 1/1

春は変化の季節、自分も

最近私の周りでは、やれ入学だ、やれ転勤だと何かとかまびすしい雰囲気だったりします。私自身は特に環境が変わることはないのですが、どこかそわそわして落ち着かないのは同じ。思い出すのは去年の今頃。やはり同じような空気の中で、自覚がないまま私は「春うつ」状態になっていました。疲れがなかなか抜けず、何かやろうとしても集中できなかったり、無気力だったり・・・。後々で、それが季節的な変化による自律神経の乱れだと...

  • Comment -
  • Trackback -

コンタクトの度数を間違えて・・・

いつもインターネットでコンタクトレンズを購入している私。先日、買ったばかりのレンズを下ろして装着したところ、”あれ?なんかおかしいな…”と違和感を感じました。ピントが合っておらず、そのときはじめて度数を間違えて購入したことに気が付きました。あ、やばい。レンズを交換したのは片目だけでしたが、すでに元使っていた分の在庫は残っていません。そういえば今回購入するときに度数の部分を選択クリックした覚えがなく、...

  • Comment -
  • Trackback -

笠原将弘さんのレシピ本を購入(2)

笠原さんは実に多くの本を出されているんですが、その中でも、この「100年レシピ」の購入の決め手になったのが、”ちゃんとした和食を作りたい”という思いでした。今やネットで本で検索すれば、作りたいレシピが際限なく出てきますが、時短レシピやなんちゃってレシピも多く、そこそこおいしく作れればいい、という風潮も見られます。もちろん忙しい現代人にとっては効率が良く、私もよくそういう方法で手抜きしますが、どこかでも...

  • Comment -
  • Trackback -

笠原将弘さんのレシピ本を購入(1)

「食事がマンネリ化してる」と夫に指摘されたのは最近のこと。自分では無意識でしたが、毎食必ず醤油と砂糖で味付けした野菜の甘辛煮がある、と言われました。確かに言われてみれば、おかずのもう1品に困ったときや作る時間が限られているとき、簡単で手間がかからない甘辛煮に頼っていることに気が付きました。マンネリ化しないように気をつけなきゃ、と思い食材を工夫しつつも、味付けが同じだとあまり意味がなかったかも。反省...

  • Comment -
  • Trackback -