桐と花の家

Archive2018年03月 1/1

ロマンチックでない桜の思い出

東京でも桜が徐々に満開に近付いています。毎年毎年、お花見に行きたいなぁ~と思いつつも、行く機会を逃すことが多い私。何せ花が咲いている時期が短く、それに合わせて休みを取るというのもサービス業ゆえ難しいものがあります。通勤途中にも桜並木があるのですが、歩いているだけでぼおっと見とれてしまい、それだけで満足している部分があることもお花見から足を遠ざけている理由の一つかもしれません。あとは、夫が花粉症でな...

  • Comment -
  • Trackback -

低血圧という事実が引き起こした影響

自分が割と極端な低血圧だと感じるようになったのは、ここ最近のこと。たまに行く治験のモニターで血圧の測定があるのですが、上が最高80くらいで、通常の人の正常値が120だと考えるとだいぶ低いようです。この前検査したときには、あまりに低かったせいか係の人に不審がられ、2回測定されました。結果は当然同じだったため、いつもこんなものだと納得してくれたようですが。なんとなく低血圧だとは感じていましたが、今までそれほ...

  • Comment -
  • Trackback -

カーリング女子の韓国産イチゴで思い出したこと

オリンピックでのカーリング女子の活躍で、韓国産のイチゴが話題になりました。韓国産とは言っても日本の原種らしく、改めて日本のイチゴって流通しているんだなぁと実感。私の実家は元・イチゴ農家なので、イチゴが話題に上るとつい、実家で食べたイチゴのことを思い出します。元、というのは祖父が亡くなってから、跡継ぎが誰もおらず栽培をやめてしまったから。全盛期だった私の子供の頃はさほど興味がなかったものの、もう食べ...

  • Comment -
  • Trackback -

ひな人形と婚期の気になる迷信

ひなまつりはとっくに過ぎてしまいましたが、自宅のMYデスクの上にはちっちゃいおひな様とお内裏様が鎮座しております。せっかくのひな人形、すぐに片付けてしまうのはもったいないという思いからですが、この時期になると実家にあったひな人形を思い出します。今でこそ珍しくなった7段飾りで、ひな祭りが近くなると祖母と母親が取り扱い説明書と格闘しながら台座から組み立ててくれました。大きさから考えても結構力仕事だった...

  • Comment -
  • Trackback -

ラーラぱどのひなまつりPartyイベントに行ってきた(2)

お酒を満喫した後は、「チーズ&甘酒セミナー」へ。試食・試飲ができるとあって、こちらも大人気。会場に到着したときにはすでに満席状態で、係の人に「立ち見で、試食等が無しでもよろしければ…」と言われ、まあいっか、と了承しました。しかしながら運良く席が空き、座ることができました。チーズは好きですが知識は全くない私にとって、専門家の方の語るお話はとても新鮮でした。たまたま、イベント直前にブルーチーズを初めて...

  • Comment -
  • Trackback -

ラーラぱどのひなまつりPartyイベントに行ってきた(1)

先日、フリーペーパーでお馴染みの「ラーラぱど」主催ひなまつりPartyに行ってきました。女子のためのひなまつりイベントで、美容関連のサンプルが貰えたり、お酒の試飲ができたり、セミナーに参加できたりといろんな体験ができるようになっており、しかもお土産付き。でも入場料1000円は高いかなぁと思い、参加するかどうか迷っていました。ただ直前に抽選で無料で招待するというメールが届き、見事当選したのでウキウキ気分...

  • Comment -
  • Trackback -