桐と花の家

Archive2017年07月 1/1

甘酒ブームに自分も

世は甘酒ブームです。美容にいいことに加え、夏バテ予防にもなるということでこの時期スーパーなどでも特設コーナーをちらほら見かけることが多くなりました。私もたまに買っていますが、確かに飲んだ翌日は肌のツヤが全然違います。甘い物を食べ、お酒を飲み、慢性的な睡眠不足で普段肌にとって何一ついいことをしていない私が言うのだから、間違いありません。私の働くパン屋さんでも最近「甘酒パン」が売り出されるようになりま...

  • Comment -
  • Trackback -

つかず離れずを求める自分と、職場の温度差

現在勤務している飲食店(パン屋さん)で働き始めて1年半になりますが、ここ最近、職場のみんなでLINEグループを作ろう、という話がありました。従業員は長年働くベテラン勢が多く、「なんで今さら?」という感じもあったんですが、直前にやはり10年近く勤務していたベテランのおばさんが1人辞めたこともあり、残されたメンバーで仕切り直し、という意味もあったのかもしれません。しかしながら私はメンバーとして参加する...

  • Comment -
  • Trackback -

土用の丑の日に思う

子供の頃、「超」が付くほどの偏食家でした。知人との会話でそういう話になったとき、 当時苦手だった食べ物として「魚」と答えると「まあ、あるよね」という反応をされます。でもついでに「お肉も」と答えると、「え?なんで?」と首をかしげられます。更に「卵も」と続けると、「え?何食べてたの?」と宇宙人を見るような目で見られます。元々生きて動いていたものを食べるという感覚が当時の自分の中で拒否反応を起こしていた...

  • Comment -
  • Trackback -

高望みしない懸賞

懸賞が好きで、普段からインターネットや雑誌、お店に置いてあるハガキをチェックしてはよく応募しています。当たりはずれは波がありますが、最近は結構調子がいい方です。先日は、KIRINのメルマガで一番搾り6缶セットが当たりました。家族や友人以外でこんなに誕生日おめでとうと言われた年は今年が初めてかもしれません。(※7/8のブログ参照)子供の頃からくじ運だけはいい方でした。お祭りの縁日でくじを引くと、一緒...

  • Comment -
  • Trackback -

自分の悪いクセ

人から頼み事をされ、そのときは軽い気持ちで引き受けたものの、後になって「ああ、やっぱり断ればよかった」と後悔することが時々あります。先日も、同じようなことがありました。勤務先の飲食店の店長から「来週のこの日、シフト休みになってるけど出れる?」と尋ねられました。咄嗟のことで「ええと・・・はい、大丈夫です」と答えたものの、あとで確認すると、その日出勤すると次の休みが遠くなってしまうことに気付き、心の中...

  • Comment -
  • Trackback -

怨念のトランプ占い

毎朝、トランプ占いが日課です。いい年をして、と言われそうですが、これがよく当たるんです。自分でもたまに怖くなるほど。占いとか風水とか、スピリチュアル的なものは元から大好きなんですが、第六感とかそういうものは感じたことはほとんどありません。でもなぜか、このトランプ占いだけは別格なんですね。例えば、その日一日の出来事のメインを表すカード=キーカードが2枚あるんですが、そのうち1枚がダイヤのAだったとし...

  • Comment -
  • Trackback -

熱中症で倒れた経験から

連日30度超の暑さが続いています。この時期になると、ちょこちょこ耳にするのが「熱中症で搬送」のニュース。私も20歳くらいの頃、一度熱中症で搬送されたことがあり、他人事とは思えません。そのときも連日うだるような暑さが続いていました。当時は一人暮らしで、部屋にエアコンはついていたんですが、電気代節約のためにほとんど使っていませんでした。異変に気付いたのは深夜。直前まで親と電話で話しており、その電話を切...

  • Comment -
  • Trackback -

サプライズプレゼントに歓喜

今月の始め、35回目の誕生日を迎えました。几帳面な友達が毎年おめでとうメールや電話をくれるのですが、正直えらいな~すごいな~と思います。1日たりとも間違わずに覚えていられることを尊敬しつつも、折に触れ相手に誕生日を聞いている私。この差は一体どこから出てくるんでしょうね。誕生日月を迎えると同時に、登録しているメルマガなどから「おめでとうメール」も次々と届くのが毎年の恒例です。こちらはほとんど自動送信...

  • Comment -
  • Trackback -