桐と花の家

苦手な食べ物を克服できたのは…

-
遅番勤務の仕事を終えて帰りにスーパーに寄ったところ、牡蠣のパックが半額で売られているのを見かけました。普段は買い物に行かない時間帯。思わぬラッキーに出会えた気分でした。翌日のお昼は、迷わず牡蠣フライに。意外と身が大きく、加熱しても縮まなかったので食べ応えがありました。思えば牡蠣がこんなに美味しいと感じるようになったのも、ずっと後になってからでした。昔から偏食の多かった私が、それまで一切手を付けよう...

ブルーチーズをおいしく食べるには…

-
よく行くディスカウントスーパーで、”青カビチーズ”なるものが100円くらいで売っているのを見かけました。いわゆるブルーチーズですが、輸入物(フランス産)にしてはめったにお目にかかれない安さとまだ一度も食べたことがない興味もあって試しに買ってみることにしました。自宅に帰って早速パッケージを開けてみると、直径10センチほどの円形のチーズの中に、ポツポツと深緑色の部分が見えます。なるほど、どうやらこれが青カビ...

サンドイッチが美味しく作れる特技

-
手料理をめったに褒めない夫が、サンドイッチの腕前は褒めてくれます。手料理というにはあまりにも簡単でおこがましいですが、彼曰く「これだったらお店に出して、お金を払ってもいいレベル」とのことでまんざら悪い気はしません。具材もいたってシンプルで、大抵は卵やトマト、レタス、きゅうり、ハム、チーズなどでたまに鶏の照り焼きが加わったり、レタスがキャベツになったりします。今回は野菜と卵で作ってみました。特にだれ...

とどまることを知らない天ぷら愛

-
揚げ物が好きで、週に1、2回は我が家の食卓に登場します。中でも一番好きなのが天ぷらやかき揚げ。小麦粉、卵、水、油と材料はいたってシンプルなのに、化学反応で全く別の絶妙な味わいに変化するのはもはや奇跡としか言いようがない、くらいに思っています。そして使う材料も、極端に水分が多くなければ基本何でもあり、という点もポイントが高いです。かぼちゃ、ししとう、大葉、きす、イカなど大道で美味しい具材はいっぱいあ...