桐と花の家

Categoryお菓子 1/1

おすすめのマクロビ系お菓子

森永製菓のキャンペーンで、「マクロビ派ビスケット」の詰め合わせが当たりました。なんとなく見聞きしたことはあったものの、詳しくは知らなかったこの商品。マクロビ(正確にはマクロビオティックという名称)は「長寿法」という意味で、玄米や野菜、漬け物などの自然食を中心とした食事を指すようです。特徴の一つが乳製品や砂糖、卵を使わないことで、このマクロビ派ビスケットのパッケージにも「バター・マーガリン・白砂糖不...

  • Comment -
  • Trackback -

ロングセラーのお菓子に思う

懸賞で、グリコの「ポッキー食べ比べセット」が当選しました。前日まで連続フルタイム&慣れない遅番勤務だった自分にとって、久々に疲れが吹き飛ぶ、嬉しい出来事でした。ポッキーと言えば昔からある定番のお菓子ですが、大人になってからは食べる機会がぐっと減りました。子供の頃にさんざん食べて味がインプットされていることが大きな理由の一つかもしれません。慣れ親しんで容易に想像できてしまう味って、なかなか興味が湧か...

  • Comment -
  • Trackback -

パン粉&マシュマロでクッキーを作ってみた

以前テレビ番組で、ギャル曽根さんが作っていてずっと気になっていた「マシュマロdeクッキー」。冷蔵庫にあるパン粉を消費するのにいい機会だと思い、マシュマロを購入し、作ってみました。詳しい分量が分からなかったのですべて目分量でしたが、材料はシンプルなのでそれなりにできるはず!と思いいざチャレンジ。作り方は①まずフライパンでパン粉をきつね色になるまで煎って、一旦取り出します。②同じフライパンにバターを入れて...

  • Comment -
  • Trackback -

パン粉で揚げまんじゅうを作ってみた

少し前、あるテレビ番組で自宅で余りがちな「パン粉」を使ってクッキーを作る、という裏技をやっていました。私も今までいろんなお菓子を作ってきましたが、パン粉をお菓子作りにそのまま使うとは思いもよらず、目からウロコでした。確かに元は小麦粉だし、お菓子として味に違和感がないような気がします。我が家ではいつも使いかけのパン粉は冷蔵庫の隅に押しやられ、次の機会までほとんど忘れられる運命だったので、これはいい方...

  • Comment -
  • Trackback -

最後の晩餐に食べたいもの

かねてよりずっと希望していることがあります。それは、最後の晩餐には「ぜんざい」を食べたいということ。なぜぜんざいなのか?実は私にもよく分かりません。もちろん単純に好きだからというのもあると思いますが同じ甘い物でもチョコレートやケーキではなくここは必ずぜんざいでなければいけないという気さえしています。そんなに頻繁に食べるものでもなくむしろハレの日の食べ物というイメージなので(鏡開き等)それが特別なも...

  • Comment -
  • Trackback -