FC2ブログ

Category日記 1/12

ブランド品が人気な理由

ブランド品と呼ばれるものには、あまり興味がなかった私。みんながこぞって興味を持つことと、他の人とデザインがかぶってしまうことに抵抗感がある、というのが主な理由です。代わりにあまり知られていなくても、オリジナル性のあるものに惹かれることが多々あります。ただある時期から、考え方が少し変わりました。ブランド品はただ高価な価値を付けたものではなく、作り手のこだわりがあり、それを突き詰めて作った結果なのだと...

  • Comment -
  • Trackback -

ちょっと特殊?風邪を引いたときの対処法(2)

飲食の接客販売という仕事柄、喉が痛くても声を出すことは避けられず、むしろしゃべりっぱなしというところが辛いところです。特にお客さんの数が倍増する土日祝日を含め、毎週火曜日にある「108円均一」の日にシフトに当たってしまうと、けっこう大変。その日はお昼時と夕方を中心にお客さんの行列が延々と続き、一度レジに立つと水分補給をするヒマもないくらい忙しかったりします。今回もなかなかキツかったですが、マスクの下...

  • Comment -
  • Trackback -

つい出てしまう口癖を直したい

この前職場で、年配の同僚の方にこう言われました。「○○さん(私の名)って、絶対最初に『あ、』って付けるよね」笑って返しましたが、思わぬところを指摘されて内心少し動揺しました。直前まで他の社員と話しており、確かに「あ、はい」「あ、分かりました」と冒頭に「あ」を付けて話していたことに気が付きました。そばで私たちのやりとりを聞いていた別の同僚も「気を付けないと、副店長みたいになっちゃうよ」と会話に加わって...

  • Comment -
  • Trackback -

ふにゃふにゃ食感が苦手

子供の頃に比べるとだいぶ好き嫌いは減ったものの、いまだになんとなく苦手、という食べ物が少なからずあります。すべてではないのですが、その中にある一つの共通点を最近になって見出してしまいました。それが「ふにゃふにゃ」です。なんのことかと言うと・・・例えばアイスのモナカ。最初は冷えてパリッとした状態のモナカですが、だんだんしなってふにゃふにゃになると、途端に食べる気は失せてしまいます。子供の頃はよくそれ...

  • Comment -
  • Trackback -

スロージューサーの効果と魅力

いつもは緑茶か水しか飲まない私も、この時期だけは喉を潤すのに別のものが飲みたくなります。かと言ってジュースは糖分が気になるし、コーヒーや紅茶もカフェインが入っているので位置付け的には緑茶とそう変わらない気がしてちょっと…という感じです。そのため、たまに買うのが野菜ジュース。栄養も摂れて、美容にもよくてついでにおいしいので一石三鳥!約1リットル入りのペットボトルを冷蔵庫に入れておくのですが、あるとつい...

  • Comment -
  • Trackback -